健康生活の基本 生活習慣病にならないために

健康生活の基本 生活習慣病にならないために

生活習慣病にならないための健康作りを

健康生活の基本 生活習慣病にならないために
生活習慣病、俗に言うメタボリック症候群と呼ばれる病気です。

このメタボリックと言う言葉、男性の腹回りが85センチ、女性の腹回りが90センチと言われ、非常に不見識な日本と思いました。
女性の診断で決めたと言われた数字ですが、誰が考えても外見で判断する病気でなないはずなのです。

例えば、年齢が同じの男女、身長190センチの男性の腹回りが87センチで、身長150センチの女性の腹周りが89センチとします。
この結果を見た時どちらの体型が、不自然であるかハッキリしているのです。

ですから初期に言われた数字は、男性を貶めるための数値でもあったと思っています。

ですが人の健康には、この生活習慣病がかなり関係してくるのでした。
これらの病気にかかない暮らしをすることが、大事と言うことになるのです。

そんなことから、食事の量と質、ストレスの解消、睡眠時間、禁煙、酒量を控えるなど工夫も大切になって来るのです。

人間、年齢と共に代謝が悪くなるのです。

それに合わせた食事も必要になって来るのでした。

そのような工夫をした生活を送ることで、生活習慣病と呼ばれる、糖尿病、高血圧、動脈硬化、そして心疾患や脳卒中などの死に直結する病気にもなって来るのでした。
特に生活習慣病に付いての多くは、痛みを感じな病気が多いのです。

気がついた時は、かなり病気が進行しているということも多く、早めに見つけることが良いのです。

ある程度の年齢になってからは、健康診断を絶やすことなく受けることが大事になります。

注目リンク